0dBのゆくえ

作詞:吉岡大地 作曲:吉岡大地

■Lyrics

0から生まれた世界が息づくとき
僕らの明日は はじまりを告げた

1にも満たない世界が嘘みたいに
輝きはじめた 歌いだしたんだ

そして 巡る星空を
震わせ続けようと僕らは誓った
今、生き方は決まった
あとは駆け抜けるだけさ

届けて ゆらして 僕らの声を
秘めた想いも つぐむ言葉も
すべて音に変えてく
僕らの行方はまだ 見えないけれど
この先に待つ 世界はすべて
瞳にひかりを灯す命さ


堂々巡りの夜空をいくつこえて
手に入れたものはどれくらいあった

1にも満たない世界は相変わらず
灰色のままに 呼吸を忘れたようで


あがいて 叫んで どんな声でも
消えない傷も 変わらぬ過去も
すべては僕自身だ
届けて ゆらして 今 僕らの声を
その先で待つ 世界はきっと
僕らが駆け抜けてきた証さ


■Commentary&Audition

全曲試聴・解説会 その2 - 0dBのゆくえ